セゾンのように即日発行できるクレジットカードまとめ

■セゾンカードインターナショナルは最短即日発行できるクレジットカード

どうしても即日発行してくれるクレジットカードを利用したい、という方も多いのではありませんか。いますぐに買い物をしたいけど、現金を持ち合わせていない、というケースもあるでしょう。給料日までには日にちもあるので、とりあえずクレジットカードで買い物をして、あとで返済をしたい、というかたもいると思うのです。

問題は、どのカードであれば即日発行してくれるのか、といいうことですよね。このサイトでは、最短即日発行をしてくれるクレジットカードと、その即日発行ができる条件について1つずつ紹介していきます。最短即日発行できるクレジトカードであったとしても、条件をクリアしなければ、翌日以降の発行となってしまいます。条件も合わせて確認していきましょう。

・セゾンカードインターナショナルは最短即日発行できるクレジットカード

有名なクレジットカードなので知っている方も多いかもしれません。
そんなセゾンカードインターナショナルですが、最短即日発行が可能なクレジットカードとして有名です。ただし、どんな申込みでも即日発行してくれるわけではありません。

PARCOとららぽーとで対応しているので、そちらでのカード受け取りが必須となってきます。PARCOとららぽーとが近い方ならおすすめですよ。

■セゾン発行のPARCOカードも最短即日発行出来るクレジットカードなのだ!

最短即日発行できるクレジットカードは、いくつか事前に把握しておくことがおすすめです。事前に把握しておくことで、いざとなった時に申し込みができるわけです。どうしても当日から使えるカードがほしいという時に、まず即日発行できるカードを探す、ということは非常に面倒なことなんです。

今回はPARCOカードについて紹介します。PARCOカードは非常におすすめのクレジットカードです。定期的にPARCOを利用している、という方には欠かせない存在、といっても過言ではありません。

では、そんなPARCOカードの最短即日発行の条件とはどうなっているのでしょうか?

・PARCOカードを最短即日発行するために必要なこととは?

PARCOカードなので、なんとなくでも想像がつくと思いますが、PARCOの店舗で対応しています。国内にはPARCOが19店舗あるのですが、その19店舗で対応してくれているのです。思ったよりもたくさんお店舗で最短即日発行をしてくれる、ということは理解しておきましょう。
関東にはPARCOが多い印象もあると思いますが、地方に行くと数が減ってきてしまうので、その点は注意すべきです。ただし、大都市圏にはある印象なので、想像よりも全国対応している最短即日系クレジットカードといえるかもしれませんね。

■即日におすすめのクレジットカードブランドは?

セゾンカードは国際ブランドのラインナップが豊富です。
JCB、VISA、マスターカード、アメックスと、クレジットカード国際5大ブランドのうちの4つが用意されています。
あと一つの国際ブランドダイナースクラブは、提携クレジットカードがなくプロパーのみの発行となります。
なのでダイナースクラブがないのは、仕方がありません。

即日発行できるセゾンカードも、国際ブランドを選ぶことが可能です。
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード やセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスのみとなりますが、そのほかはいくつか用意されています。
セゾンカードインターナショナルはJCB、VISA、マスターカード、PARCOカード、三井ショッピングパークカード、ロフトカードなどはJCB、VISA、マスターカード、アメックスが用意されています。
即日発行をしたいけれどどの国際ブランドにしようか迷ってしまい、申込するまで時間がかかってしまった…なんてことがあるかもしれません。

海外で使うのであれば、VISAブランドのクレジットカードを発行するのがおすすめです。
世界中で一番加盟店が多いクレジットカードブランドなので、どこへ行っても使いやすいためです。
マスターカードも使いやすいですが、VISAの方が無難ではあります。

国内利用メインで即日発行をするなら、JCBブランドが良いでしょう。
JCBは日本で生まれたクレジットカードブランドのため、国内での加盟店数は非常に多いです。
国内であれば、どこでも使えると言って良いでしょう。

アメックスは加盟店が少ないので、VISAのようにどこでも使える…とは行かないかもしれません。
ただステータスの高いクレジットカードブランドなので、どこで使っても恥ずかしくはないでしょう。
セゾンカードの発行ではありますが、アメックスのシンボルとなる騎士がデザインされており、アメックスプロパーのようなステータスを感じることができます。

2枚目、3枚目のクレジットカードとして即日発行したい場合は、すでに持っている国際ブランド以外を選ぶと良いでしょう。
VISAを持っているならそれ以外、JCBを持っているならそれ以外がおすすめとなります。
違った国際ブランドのクレジットカードを持っていることにより、使える場面が広がるためです。

クレジットカード会社によっては、国際ブランドにより発行期間が異なることがあるようです。
しかしセゾンカードは、どれであってもそれほど変わらないようです。

■即日発行クレジットカードを比較

即日発行できるクレジットカードは、セゾンカード以外にもあります。
代表的なのが、エポスカードとACマスターカードです。
セゾンカードと何が違うのか、比較してみましょう。

・審査の通りやすさ
セゾンカードの審査は、クレジットカードとしては一般的です。
審査はそれほど厳しくはないでしょう。
エポスカードも、それほど審査は厳しくはないとされています。
セゾンカードインターナショナルと比較すると、同じくらいの審査基準ではないでしょうか。
セゾンカードより審査が甘いとされているのが、ACマスターカードです。
クレジットカードの中では審査通過率が高いので、即日発行はしやすいとされています。
とにかく審査に通りやすいクレジットカードが良いなら、ACマスターカードを即日発行するのが良いでしょう。

・ETCカードの即日発行
エポスカードはETCカードを発行できますが、即日発行には対応していません。
郵送のみでの受け取りとなるため、ETCカードの即日発行はできないのです。
ACマスターカードは、ETCカードの発行がありません。
なのでETCカードを即日発行するなら、セゾンカードしかないとなるでしょう。
セゾンカード以外では、ETCカードの即日発行は不可能です。

・受取場所
セゾンカードインターナショナルは、全国約50か所のセゾンカウンターで即日受取ができます。
大きな都市には受取場所あありますが、地方によってはクレジットカードの即日発行ができる店舗がない…ということも考えられるでしょう。
エポスカードよりも即日発行が可能な店舗は多いのですが、セゾンカードはどこでも即日発行できるとは言えなくなってしまいます。
受取場所の多さでは、ACマスターカードに分があります。
全国に300以上あるアコムのむじんくんで、クレジットカードの即日発行ができます。
セゾンカードやエポスカードよりも、即日発行はしやすいでしょう。

・旅行保険など
海外旅行のためにクレジットカードを即日発行するなら、海外旅行保険が付帯しているとありがたいです。
セゾンカードインターナショナルには、旅行保険は付帯していません。
旅行保険の付帯が欲しければ、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを即日発行する必要があります。
海外旅行保険が自動付帯する即日発行クレジットカードでは、エポスカードがあります。
エポスカードは海外にはおすすめとなるでしょう。
ACマスターカードは、保険の付帯はありません。

■アコムACマスターカード

アコムACMasterCardを知っている、という方は多いのではありませんか?以前はいくつかあった消費者金融系のクレジトカードですが、現在ではアコムACMasterCardのみとなってしまいました。

そのアコムACMasterCardは、実は最短即日発行可能なクレジットカードだったのです。

こちらではどうすればそのアコムのクレジットカードが最短即日発行してもらえるのか、ということについて解説します。

・アコムACMasterCardを最短即日発行して貰う方法とは?

むじんくんで受け取る必要があります。むじんくんに関しては、かなりたくさん用意されているので、全国各地で対応してくれる、といったうれしいメリットがあります。幹線道路沿いや駅の近くにも用意されているので、アコムのホームページで家の近くや職場の近くにむじんくんがあるかを確認してみましょう。

・審査を受ける前に行ってほしいこと

アコムのホームページには3秒診断と呼ばれているコンテンツが用意されています。そちらにちょっとした情報を記入すると、簡単に借り入れができるかを確認できるのです。もちろん、個人情報を記入する必要はありませんよ。簡単な情報で簡易検査が受けられるので、3秒診断と呼ばれているわけです。

■エポスカード

クレジットカードを最短即日発行したい、という希望は必ずしもかなえられるわけではありません。そもそも即日は後に対応しているクレジットカードとい、対応していないクレジットカードが有るのです。

こちらでは最短即日発行に対応しているクレジットカードである「エポスカードVISA」についてお話します。果たして、どのような最短即日発行条件が用意されているのでしょうか。確認してみましょう。

・エポスカードVISAを最短即日発行してもらうための条件とは?

マルイの店舗と差のプレミアム・アウトレット、さらに泉パークタウンタピオが該当しています。近くにマルイの店舗があれば最短即日発行に対応してもらえる可能性が高い、と覚えておきましょう。

ちなみにエポスカードVISAに関しては、年会費が一切かかりません。初年度年会費もかからなければ、2年目以降の年会費もかからない、といった嬉しい特徴があるわけです。それほどサービスが良いカードとはいえませんが、とりあえずクレジットカードが持ちたい、と思っている方にはおすすめです。

国際ブランドに関しては、カード名に入っているとおりにVISAです。店舗利用も問題ありませんし、インターネット通販の利用も全く問題はありません。使い勝手が良いのです。

■JCB一般カードも最短即日発行出来るクレジットカードだって知ってた?

JCBカードは発行枚数も非常に多いクレジットカードです。利用に関しても安心感があるカードの一つ、と言っても良いのではありませんか。そんなJCBカードの一つであるJCB一般カードですが、実は最短即日発行ができるクレジットカードだったのです。即日発行ができるカード、といった印象はあまりないカードだとは思いますが、最短即日発行はしてもらえます。しかし、受け取りは即日には出来ない、といった特徴があるわけです。

今回は、JCB一般カードを即日はこう出来る条件について徹底解説します。

・JCB一般カードを最短即日発行して貰う方法とは?

平日の14時までに申し込みをする必要があります。しかも、オンライン入会判定結果のお知らせを受診設定しなければなりません。以上の条件をクリアした場合にのみ、最短即日はこうとなるのです。

問題となってくるのが、発行されたカードはいつ届くのか、ということではありませんか?即日発行されたとしても、届くのに何週間もかかってしまっては意味がありませんよね。JCB一般カードの最短お届け期日ですが、翌営業日となっています。しかし翌日お届けとなっているわけですが、地域によっても大きな違いがあるのでその点はしっかりと理解しておく必要がありますよ。特に九州や北海道、さらに沖縄や利用の方は最短でも翌々日お届けとなってしまいます。